鮭フレークを材料に炊飯器で作るズボラレシピ(ピラフやら炊き込みご飯) 

炊飯器で手抜きレシピ

ほったらかしで楽して料理したい時に。鮭フレークを使って作れる、おすすめの炊飯器レシピを紹介します。

炊飯器でツヤツヤのモチモチに「鮭フレークおこわ」


https://cookpad.com/recipe/940741

鮭と塩昆布、鰹の出汁がトリプルで効いている、ツヤツヤでモチモチなおこわができるレシピです。

濃い味が好きな方はシャケフレークを増量してお楽しみください。デパ地下で売っているような、美味しいおこわが出来ますよ。

 

炊飯器にセットするだけ「鮭フレークのバターピラフ」


https://cookpad.com/recipe/3679857

炊飯器にお米とシャケフレーク、しめじを入れます。他の調味料も入れたら炊飯コースで炊き込みましょう。

材料を入れてセットするだけで、あっという間に美味しいピラフの完成です。ご飯がパラっとしていて食が進みますよ。

 

時短できるのが炊飯器の魅力「鮭フレークときのこのピラフ」


https://cookpad.com/recipe/4470532

こちらのレシピではエノキを使っていますが、シメジやマイタケなど、お好きなキノコでお試しください。

炊飯器に鮭フレークと一緒に入れて、炊飯コースで炊き込みます。炊き上がったらパセリを混ぜれば出来上がりです。

 

調理は全て炊飯器におまかせ「鶏ガラ鮭の炊き込みご飯」


https://cookpad.com/recipe/702428

焼いてほぐした鮭でも良いですが、瓶に詰められた鮭フレークでも作れます。

鶏ガラスープを使った炊き込みご飯のレシピ。仕上げにごま油をかけて混ぜ合わせます。中華風の炊き込みご飯が完成しますよ。

 

スイッチオンで炊けるのを待つだけ「大豆と鮭の炊き込みご飯」


https://cookpad.com/recipe/3303632

洗ったお米を炊飯器に入れて、調味料を入れます。残りの具材を入れたらスイッチオン!あとは炊けるのを待つだけの、簡単炊き込みご飯のレシピです。

ひじきも水戻しせずそのまま入れれるので、作業工程も少なくて済みますね。

スポンサーリンク

炊飯器を使ってどんな「鮭フレーク料理」を作った?